【わが家の残念ポイント④】おしりが冷たい2階のトイレ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2Fトイレ

昨日記事にした、わが家の2階トイレ
入居後、予想外でビックリした出来事がありました。

多分こんな失敗をするのはわが家くらいでしょう…(苦笑)

昨年1月末に家の引き渡しが行われたわが家。
それから引っ越しをする3月までの間、ちょこちょこ行き来をして新生活への準備をしていました。

入居前に掃除をしたり、すぐに必要となるものを搬入したりしていた、そんなある日。
ふとトイレに行きたくなり、今まで使ったことのなかった2階のトイレを使ってみることにしました。

1階のトイレは今まで子ども達を含め何度も使ったことがありますが、2階のトイレはまだ未使用です。

ワクワクしながら2階のトイレのふたをあけ、いざ!

 

\(◎o◎)/!

お…

おしりが冷たい!!

 

あれ?なんで??
温水便座のはずなのに、普通の便座?!

スポンサーリンク

 

こんなはずでは…!失敗の理由

実はわが家、家づくりに予想外の費用(擁壁工事や地盤改良など)がかかったため、妥協できる部分は削って費用を抑えたという経緯があります。
2階のトイレもその対象でした。

もともとウォシュレット機能など使ったことのないロコ一家。

 

「2階トイレのウォシュレット、いりません!」

 

打ち合わせの時にカタログも確かめもせずに言ったひとことで、ウォシュレットだけでなく温水便座もない今の便器に変更となっていたのでした。

結果オーライ?!

最初温水便座でないことに気付いた時には、それはそれはビックリしました!が、よくよく確かめずに発言した私たちがいけなかったのです。
「ウォシュレットがないだけ」だと完全に思い込んでしまっていたのです。

便器の取り換えなども一瞬頭をよぎりましたが、結局「まぁ、これはこれでいっか」ということで落ち着きました(笑)

便座にはフワフワのカバーをつけたので冬場のひんやり感は全くなく、温水便座でない分節電にもなる!
ウォシュレットや余計なスイッチなどがないので、掃除もしやすい!

2階のトイレは使用頻度も低いので、温水便座でなくても十分…ということにしておきます(笑)

以上、わが家の失敗談でした。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村


住まいランキング

関連記事

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. しょうた より:

    はじめまして。

    うちも全く同じ状態になりました。

    はじめて座った時は飛び上がりましたね。

    カバーすればなんともないですよね!

    1. ロコ より:

      しょうたさん

      はじめまして。コメントありがとうございます!
      わが家と同じ状況とは、意外とあるある的な失敗なんでしょうか。
      同じ境遇の方がいらっしゃってなんか嬉しいです(笑)

      座った時の衝撃は、今でも忘れられません。
      子どもたちには温水便座よりもカバーの方が人気なので、これはこれで良しとしています。

コメントを残す