【住宅ローン減税に向けて①】法務局へ行ってきた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!昨日の晩御飯でロコが庭で採れた人参を使ってくれて嬉しいロコット(ロコの夫)です。とても甘く柔らかい人参を食べることができました。

いよいよ確定申告の時期ですね!そして、昨年家を建てた我が家にとっては住宅ローン減税を申告する時期でもあります。今日は申告への第一歩として法務局へ行ってきました。

法務局へ行った理由、それは全部事項証明書を取得するためです。

全部事項証明書、何を全部(事項)証明してくれるというのか・・・そういうことを考えながら足を運びました。

私の住む自治体にある法務局では自動受付機で受付をしてくれます。
まず、土地と建物、どちらの全部事項証明書が必要かをたずねてきます。うちは両方必要でしたので、まずは土地についての証明書をもらうことにしました。

次に住所を尋ねてきます。その後、名前を入力して作業は完了。建物についての申請も行いました。

申請の後は、印紙を購入します。1件の申請につき600円かかる(高い!)ので、うちは2件なので1200円分の印紙を購入しました。

スポンサーリンク

 

その時もらった領収書が

「印紙類売りさばき証明書」

でした。売りさばきって言葉、すごいなぁと思いつつ、椅子に腰をかけたその時でした。

「ロコットさん」

と私を呼ぶ声。なんともう全部事項証明書が出来上がっていたのです。
そんな短時間で私の事項を全て証明してくれたのでしょうか。

とりあえず先ほど購入した印紙を渡し、全部事項証明書をゲットしました。

そして全部事項証明書をカバンに入れようと先ほど腰掛けていた椅子にカバンを置こうとしたその時です。

受付の方「あれ、印紙がない!600円、どこ行った?」

と大声で言うのでびっくりして振り返ると、一生懸命その方が印紙を探していました。

ロコット心の声「あれ、ちゃんと渡したよね?引き換えだったよね?大丈夫だよね?」

と思ってドギマギしていると、

受付の方「あれ、あった!」

と誰に報告しているかわかりませんがまた大きな声で言っていました。
ドキドキしながら、家路につきました。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村


住まいランキング

関連記事

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す