子供部屋の2段ベッド、こんな時どうする?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、ロコです。

長男がおたふく風邪にかかりました。
小さい頃予防接種をしていたおかげか痛みもあまりひどくなく、1日で熱も下がりました。
暇すぎてピアノを弾いているくらい元気なのですが、まだ顔がドスコイ状態で…。笑ったら不謹慎なのに、思わずニヤリとしてしまう母です(´∀`)

さて、今日は子供部屋の2段ベッドのお話です。

わが家の2段ベッド

わが家の娘たちの部屋には2段ベッドを置いています。

娘たちの部屋の2段ベッド

引っ越し当初は2段ベッドを置くか、普通のベッドを2台並べるかでかなり悩みました。
娘たちの部屋は10畳弱あるので2台並べられないこともないのですが、やはり狭くなるという理由で2段ベッドを選択しました(ちなみに2段ベッドは上段と下段に分けられるので、2台並べることも可能です)。

結果的には大正解!2段ベッドで省スペース化を図ったことで、かなり部屋がかなり広々としています。

ですがメリットばかりではありません。
2段ベッドを使っているみなさんは、こんな時どうしてるのかなぁ?

スポンサーリンク

 

子どもが体調不良の時、どうする?

一番困るのは、上段を使っている長女が体調を崩した時です。

風邪をひいて熱を出してしまった時、上で寝かせるのはやっぱり心配でした。
トイレに行きたくなった時、階段の登り降りで足を滑らせてしまうかも?

それに看病もしずらいです。
お水や薬を飲ませるのもひと苦労だし、食事をとるにもテーブルやトレイを置くこともできません。
体調が悪いのに、食事するために階段を上り降りしなければなりません。

なので、わが家では長女が調子を崩した時はベッド横の床に布団を敷いて寝かせています。
2段ベッドを買った時は、体調不良の時のことまで考えてなかったなぁ。といっても年に数回程度のことなんですけどね(^-^;

2段ベッドだけでなく、ロフトベッドでも同じことが言えます。
↓こういうやつ。

1階に和室があればそこに寝かせておくこともできるけど、わが家はピアノ部屋しかないので…(~_~;)
こういう時に、地味に困っています。

布団を干したりするのも意外と大変

これは分かってはいたことですが、2段ベッドの上段の布団を干したりマットレスのカバーを外して洗ったりするのも結構面倒です。
外すのはまだいいんですが、洗った後またセットするのが大変!夏だとそれだけで汗がドッと出ます(^-^;

上段のキシミ音

2段ベッドの上段で寝ている子が寝返りを打ったりすると、ギシギシきしむ音がすることがあります。
知り合いのお宅ではこのキシミ音が気になって上段を使わなくなったと聞きました。かといって2台並べるスペースもなく、上段がもったいない状態、とのこと。

そんな話を聞いていたので、購入の際は展示してあるベッドのキシミ音もチェックしながら選びました。ベッドの構造の問題なのか材質の問題なのか分かりませんが、商品によっては結構ギシギシいいます。

新生活を迎えるこの時期、2段ベッドの購入を検討しているお宅もあると思います。
購入の際は、キシミ音も合わせてチェックすることをオススメします!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

関連記事

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す