床と階段の補修&外壁タイル・雨水マスのヒビ割れ

1週間ほど前、初回点検時に確認した部分の補修に来ていただきました。

まず、床の補修が3カ所。
次女がソファーでゴロゴロしながらタブレットで動画を見ていて、床に落としてしまった傷です(~_~;)
写真を撮り忘れてしまいましたが、凹んで穴が開いているような傷。

床板を剥がして取り換えるのかと勝手に思っていたけれど、実際はパテのようなもので埋めて目立たなくするというやり方でした。
フロアコーティングはその部分だけナシという状態ですが、目立たないように補修して下さいました。

階段の化粧笠木も同じような感じでパテと電気ゴテ?を使って補修。


こんなヒビが入っていたのですが…

補修後↓


見た感じは分からなくなりました。

ただ、根本的な解決にはなっていないので、またヒビが入ってくるようだったら次回は大掛かりな補修工事をしてもらうことになりそうです。

スポンサーリンク

 

それから、初回点検後に気付いた不具合が2つ。

①外壁タイルにヒビ

2階ベランダの手すりの近く。手すりを拭いている時に気が付きました。
外壁タイルはそうそう簡単に割れるものではないらしく、おそらく据付時か足場解体の時などに割れてしまったのだろうとのこと。
近づいてよーく見ないと分からない程度ですが、来週補修していただくことになりました。

②雨水マスが欠けている

駐車スペースにある雨水マス。
最初から欠けてたんでしょうか?最近気づきました。
ここは花壇のすぐそばで車を停める時にタイヤが乗るような場所でもないし、どうやって欠けたのか…。
新しいものを取り寄せてもらい、来週交換してもらえることになりました。

不具合があってもすぐに対応していただいていて、今のところアフターサービスにも満足しています。
無料で直してもらえる今のうちに、しっかり直してもらっておこうと思います。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。