朝、蓄電池に電気がたまっていないのは何故?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、インフルエンザが怖くて毎日マスクを手放せないロコット(ロコの夫)です。

我が家はnichiconさんの蓄電池を使っています。
夜間電力をためておいて、朝から使うという習慣となっているのですが、最近、朝には蓄電池がからっぽということが頻発しています。

我が家では、快適エアリーの入切におまかせタイマーを利用しています。少しカスタマイズして利用しており、夜11時から朝5時30分までは「キープ運転」にしています(午前9時から午後4時までもキープ運転に設定しています)。

HEMSで電気の使用状況を確認してみると、キープ運転中にも関わらず、夜中にかなりの電気を消費しているようです。上は1月17日の電気使用状況です。0時〜2時に多量に消費しているのは、おそらく給湯してタンクにお湯をためていたり、食洗機を深夜電力で作動させたりしているためだろうと思います。

スポンサーリンク

 

それ以外の時間帯でも平均的に高く、蓄電池にためた電気を夜中から(それか明け方?)キープ運転に使っているのかもしれません(そこまでHEMSでも詳細が確認できないので違うかもしれませんが・・・)。どうやら外気温が低いとキープ運転に多くの電気が必要となるような気がします。17日は夜の外気温が比較的高かったので蓄電池にまだ電気が60%程度残っていましたが、寒い日はよりたくさんの電気を使っていました。朝、炊事したあとでは0%になることも・・・

色々試しましたが、設定温度を1度下げるだけでもかなり使用量が減るようです。ただ体感温度も下がり、せっかく快適エアリーにしたのに!という思いも湧いてきます。

夏にはこんなに蓄電池が朝から減ることはありませんでした。おそらく夏はベース(床)の電源を入れなかったからだろうと思います。

もし、最近になって蓄電池の電気が急に減ったり、日々の電気代が突然上がった方がいらっしゃったら、それは快適エアリーの夜中のキープ運転のせいかもしれません。恐ろしいですね・・・怖いですね・・・

インフルエンザのこともあり、蓄電池のこともあり、早く春が来ないかなと願っています。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村


住まいランキング

関連記事

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す