脱衣所の収納棚にピッタリ!下着収納に便利なダイソー商品見つけた♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、ロコです。

今週末にハイムの1年点検があるわが家。
そう、収納の扉もすべて開け閉めして点検するという、アレです(笑)

初回点検の時の教訓を生かし、今回は脱衣収納の中を本気で整理することにしました!
(引っ越しから9ヶ月も経つのにまだ解決してなかったのかというツッコミが聞こえそうですが…^-^;)

わが家の脱衣所の収納は、ハイムのカタログに載っている脱衣収納のトールタイプ(D32W09)です。
天井まで収納があり、奥行きも十分でとても重宝しています♪

ここの上半分には主に家族分の下着やタオルなどしまっていて、収納の扉を開ければ下着も見えてしまう状態(^-^;
(一応1人分ずつプラスチックのかごにしまっているのですが、かごが浅いので見えてしまう…)

普段は家族しか開けることがないのでそのまま過ごしてきましたが、1年点検までにはどうにかして隠さねば!
隠しつつも使いやすく収納するには、引き出しのように使えるものがよさそうな気がします。棚の高さにぴったり合ったボックスのようなイメージです。

スポンサーリンク

 

100均や300円ショップ、ニトリなどを見て回ったのですが、高さをピッタリにできる収納ボックスはなかなか見つかりません。

そんな時に目に付いたのが、ダイソーの「カラーBOX対応 フタ付収納ボックス」という商品。
フタ付きなら高さがピッタリじゃなくても中身が見えない!

サイズは数種類ありましたが、幅約38cm、奥行き約25cm、高さ約12.5cmのものを選びました。
わが家の脱衣収納の棚は、幅76cm、奥行32cmなので、2つ並べるとなんと幅がピッタリなんです!
でも、これって2つ入るの?入らないの?(幅「」38cmっていうのがまた気になる…)

こちらは250円商品。
5人分買って失敗したら悲しいので、とりあえず2つだけ購入して帰宅しました。

帰宅して早速組み立て(といっても底板をはめるだけ)てみるとこんな感じ。


不織布+厚紙でできていて結構頑丈だし、一人分の肌着類を入れるのに十分な容量です。持ち手もついていて便利そう。


こんな風にフタがついています(フタは取り外し不可)。

早速収納棚に納めてみたら、2つがピッタリ入る!
さらに4つ追加で購入して、現在こんな形になりました♪

一番下の段は次女のボックスと、よく使うタオルを置いています。
背の低い次女でも取り出せるよう、こうなりました。
下から2段目が長男と長女、下から3段目が夫と私の分です。
(ちなみに、蝶番がある段にはこのボックスを2つ並べることができませんでした。無念…>_<)

フタが付いているので中身が見えず、スッキリしました!普段取り出す時にフタがあると面倒かなと思ったけど、あまり気になりません。

ちなみにさらに上の段には歯ブラシの替えや時々使う入浴剤、あまり使わないバスタオル、雑巾予備軍のタオルなどを入れています。

このボックス、結構丈夫な作りで積み重ねて使えるし、蓋をしてしまえばすっきりするので、もう少し買い足したくなりました。
他の場所でも使い勝手がよさそうです。例えばクローゼットの上棚の上とか、子ども達のおもちゃや文具の整理とかにも使えそう♪
サイズも色々あったので、また今度ダイソーを物色してきます(笑)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

関連記事

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す