<庭DIY>目隠しを設置しました!

少し前から構想を練ってきたお庭改造計画。
GWに合わせて資材を調達し、作業を進めました!

まずは目隠しとなるものの設置を目指します。
庭で作業しているのが道路側から丸見えだと、何となく作業しづらいですしね(^^;

わが家は歩道のすぐそばに駐車スペースがあり、その奥が庭になっています。

画像の下の方に写っている化粧ブロックの手前が駐車スペース。
なので、駐車スペースと庭との境に目隠しが欲しいところです。

目隠しの方法として、まず思いついたのが3つ。

①木を植える
目隠ししたい部分が幅5m弱あるので、1~2本植えただけでは目隠しとして頼りないかも。

②支柱を立ててフェンスを設置する
一番頑丈でかつ目隠し効果も高そう。
が、フェンスの支柱をDIYでうまく固定できるか不安(モルタルを使うor化粧ブロックに穴を開けて支柱を固定する)。

③プランター付きラティスを設置する
一番簡単に設置できそう。設置場所を失敗しても移動できるし、必要なくなったら他の場所で使うことも可能。
地面に完全に固定するわけではないので、強風で倒れないよう注意。

色々考えた結果、わが家では一番敷居が低そうな③を採用することにしました!

スポンサーリンク

 

そして早速設置。こうなりました!

駐車スペース側から見たところ。

左側は人が通るスペースとして50cmほど開けて設置しました。

そして庭側から見るとこんな感じになります。

モザイクをかけているので分かりづらいですが、目隠しがあるのとないのとでは大違い!プライベート感が増した感じがします♪

今回使用したのはこちらの商品。

人工木でできたプランター付きのラティスです。

組み立ては簡単でしたが、結構重量があるので夫と2人で行いました。

というか、組み立てよりも設置の方が難しかった!
地面に直接置くとガタガタするし痛みも早そうなので、足の下にブロックを敷きました。

ブロックは動かないように少し地面に埋め込むことにしたのですが、地面が固くて掘るのにひと苦労!
さらに堀ったはいいけど、各ブロックを水平に置くのがまた難しい!水平器を使って何度もやり直しました。
(※完全に自己流なので、やり方が正しいのかどうか分かりません^-^;)。

駐車スペースのコンクリートの上なら、もっと楽に設置できると思います。

でも、出来上がりには満足!
2つを連結して、ボックス部分に重石(土の入ったプランターや砂利など)を入れておくと、強風が吹いてもビクともしないので大丈夫そう。
色味も建物になじんで良さそうなので、あと1~2セット買い足して横に拡張しようと思います♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

“<庭DIY>目隠しを設置しました!” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。