ハイムの営業さん、怒る その①

一条工務店と仮契約を交わした日から1週間後、セキスイハイムとの打ち合わせがありました。

展示場を訪れるのは3回目。
この日は、私たちが気になっている土地に前回作っていただいた間取りの家を建てるとおおよそどのくらいの費用がかかるのか、概算を出して下さることになっていました。

早速、建築ご提案書というものを見せてくださいました。


総額を見てビックリ!
それは、一条工務店で聞いていた価格よりも2千万円以上も高い金額でした。

内訳をみると、その土地独自の費用がかさんでいました。
既存家屋の解体費用が200万円ほどと、擁壁工事に1350万円ほどかかるとのこと!
もう、正直言ってこの土地の購入は無理です。
場所は理想的なんですが、高すぎて手が出ません…

スポンサーリンク

 

土地は別のところを探すとしても、やっぱり一条工務店よりもハイムの方がだいぶ高い印象でした。
この時の見積もりではBJで、太陽光発電もありません。
営業さんはとても真摯な姿勢で接して下さるので安心感があるのですが、やっぱり一条工務店かな?仮契約もしたし…

と思っていたところ、ハイムの営業さんから他のハウスメーカーの候補はどのような感じなのか尋ねられました。
そこで私たちは 、

色々なハウスメーカーを検討したが、今のところ候補として一条工務店、ミサワホーム、そしてセキスイハイムの3社に絞られてきたこと。
ミサワさんについては、先週実邸見学のバスツアーに参加したが、蔵が思っていた以上に魅力的ではないと感じたこと。
一条工務店についても実邸見学をし、かなり好印象であること。性能についてもとても良さそうだと思っていること。

などを伝えました。

そこで終わるかと思っていた私(妻)ですが、夫がなんと一条工務店との仮契約のことまでぺらぺらと話し始めたのです。

その②へ続く

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。