テレビのアンテナ問題、解決へ

今日はひな祭りですね
お雛様♪
今の家でおひなさまを飾るのも、今年が最後。
新しい家ではどこに飾ろうかなぁ~なんて、早くも来年のことを考えている私です(^-^;

さてさて。
テレビのアンテナを立てるかネット経由でテレビを見るかで迷っている、という記事
を大分前にアップしていましたが…。
やっと!(笑) 解決の方向に向かっております。

結論から言うと、アンテナを立てることにしました。

わが家ではネット経由(フレッツ・テレビ)でテレビを見るということで話が落ち着いていました。
ですが、なんと衝撃の事実が判明!
いつの間にかわが家のプロバイダー、フレッツ光ではなくOCN 光 になっていました(;゚Д゚)
そういえば前にOCN 光 から電話がかかってきてその場で変更したのを、夫婦共に忘れていました…(;´Д`A “`

OCN光にもフレッツ・テレビと同じようなサービス、「テレビオプション」というものがあるとのこと。
月々の利用料金も同じくらいなので、テレビオプションを利用するつもりでいました。

が…。
いざOCNに問い合わせてみると、色々と問題が。

スポンサーリンク

 

①引っ越し後2週間ほどテレビが見られないかも?!
電話・ネットの回線工事とテレビオプションの工事日が同じになるかどうか分からないそうです。その日の工事担当者による?とか何とか…(-_-;)
回線工事日から更に2週間ほどかかるだろう、とのこと。テレビがそんなに見られないのはさすがに困る!

②工事費用が高い !
テレビの開通工事費+テレビ5台分の接続工事費で35000円位かかるらしい。
わが家では当面はテレビ1台しか置くつもりないのに、テレビ端子の数(わが家では5部屋)分の工事費がかかるとのこと。

わが家は情報分電盤から各部屋にテレビ配線されているのですが、そういう場合の工事は情報分電盤のみでOK…なのですが!

そこを工事すると、全ての部屋でテレビが視聴できることになる。

すべての部屋で受信確認をする必要がある。

テレビ端子の数だけ工事費がアップする!

ということで、高くなるらしいです(-_-メ)
そして、テレビの映りが安定しない場合はブースター(1万2,3千円)が必要になるらしく、さらに費用が…

ここまで話を聞いた時点で、なんかもうゲッソリ(苦笑)
普通にテレビアンテナ立てた方がよさそう…。

③月額費用が地味にイタい
普段、そこまでテレビを見ないわが家。
朝情報番組を見るのと、夜の家族団らんの時にテレビがついてるけど、ワイワイ話したりしていると全然見ていなかったりするし(^^;優先順位はそんなに高くない。
でも緊急時や災害時は、テレビの情報って貴重なのでないと困る。そんな感じの位置付けです。

それなのに月額713円(税込)+NHKBSの受信料もかかるのはもったいないなぁ(^-^;
今はBS映りませんが特に不便はないし、子供たちからも見たいと言われないので、やっぱりいらないな~。

というわけで結局、わが家は地元のテレビアンテナ工事専門のお店にお願いして、地デジアンテナを立ててもらうことにしました。
屋根の上にデザインアンテナを設置してもらう予定ですが、私たちの住む地域ではデザインアンテナでは映りが悪いことがあるそう。
その場合は、魚の骨のアンテナになりそうです!
費用は、ブースターをつけたとしてもOCNのテレビオプション工事費と同じくらい。さらに私たちがお願いした業者さんでは8年保証もついているので安心です♪

外観が…とか言ってましたが、結局使い慣れた安心感とコスト重視な感じでアンテナに軍配が上がった、わが家のテレビ事情でした。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。