掃き出し窓の日よけ対策!シェードの取り付けに苦戦…その②

前回からの続きです。掃き出し窓の日よけを取り付けたお話。

わが家がカインズで買ったのは、次の商品。

日よけ デザインタープメロディーキャット200×240
 デザインは娘たちと選びました。

マグネットフック 2個組 ×3
 シャッターボックスに取り付けて、シェードを固定する。
 マグネットタイプはこれしか店頭にありませんでした。耐荷重は約2kg。

マルチウェイト ブラウン ×2
 シェードの紐を括り付けて、重りにする。とりあえず両サイドに2つ購入。

自宅に戻って昼食をとった後、早速夫と取り付け作業に入りました。

“掃き出し窓の日よけ対策!シェードの取り付けに苦戦…その②” の続きを読む

掃き出し窓の日よけ対策!シェードの取り付けに苦戦…その①

今日は、前回の記事でちらっと書いていたシェードのお話です。

わが家のリビングはほぼ南向きで日当たりが良く、掃き出し窓の近くに寄るとものすごく暑いんです。
日よけをすれば部屋がもっと涼しくなるし、快適エアリーの効率を上がるはず…!

というわけで日よけ設置計画が浮上したのですが、思った以上に苦戦しました(^_^;)

“掃き出し窓の日よけ対策!シェードの取り付けに苦戦…その①” の続きを読む

ダイニングチェアのカバーを作ってみた。

ずっと見て見ぬふりをして使ってきた、わが家のダイニングチェア。
少し前から、合皮部分がボロボロとはがれてくるようになりました。

新居が完成したら新しいダイニングセットを購入する予定なので、それまでの辛抱…と、上にクッションを敷いたりして、だましだまし使っています。
ですが、最近目も当てられないほどの惨状に…(;´Д`)
(なんか、子供たちの夏休みの間にひどくなった気が^-^; 剝がれている合皮をべりべりと剝がしているんでしょうか。)

あと半年とはいえ、この状態のまま過ごすのもちょっと…という感じですし、ボロボロ具合にどんどん拍車がかかっていくのは目に見えています。

ニトリとか通販とかにもチェアカバーは売ってあるけど、5脚分で5000円ほどします。
これから大きな買い物をするわが家にとって、あと半年間だけのために5000円かけるのはもったいない。

そうだ、カバー作ってみよう!

そう思い立ち、ダイニングチェアのカバーを作ってみることにしました。

“ダイニングチェアのカバーを作ってみた。” の続きを読む