一条工務店の入居者宅見学を満喫 その1

当時一条工務店が気になっていて、一条工務店に入居している皆さんが実際にどんな生活をしておられるのかを知りたくなっていました。

営業さんに「入居者宅見学ってできますか?」と聞いたところ、

「できますよ!安心してください!」

と心強く仰っていただきました(上のフレーズはその営業さんの口癖のような感じで、何度も聞いた覚えがあります)。

営業マン「明日とかどうですか?」
私たち「明日?」

という会話を交わした次の日に、本当に入居者宅見学をさせて頂きました。

“一条工務店の入居者宅見学を満喫 その1” の続きを読む

さよなら、ダイワハウスさん

へーベルハウス、一条工務店、ミサワホーム、セキスイハイムの4社に関心が集まる一方で、他のハウスメーカーさんにはお断りの連絡を入れたくなってきました。選択肢が多いと自分たちの中で絞り切れないと思ったからです。

あと、はまりやすい私たちは、土日もぎゅうぎゅうに予定を入れて、メーカー探しに疲れつつありました。そのため、選択肢を減らして少し考える時間が欲しいと思っていたのも確かです。

でも、少なくとも一回は時間を割いて説明して下さった営業の皆さまに、どのようにお断りの連絡をしたらよいのだろうと本当に悩みました。

悩んだ結果、ストレートに断ろうと思い、まずどこかに電話をしてみることにしました。

“さよなら、ダイワハウスさん” の続きを読む

ミサワホームのバスツアーへGo!でも事件勃発:・・・

セキスイハイム、一条工務店など、魅力的なハウスメーカーさんを見る中で、ずっと心に引っかかっていたのはミサワホームでした。

何といっても収納力も高く、様々な用途に使えそうな「蔵」が魅力的で、オーナーさんがどのように蔵を使っているのかにずっと関心がありました。

前回ミサワホームを訪れた際にはバスツアーは一か月後ということでしたが、 やっとそのバスツアーの日が巡ってきました。

“ミサワホームのバスツアーへGo!でも事件勃発:・・・” の続きを読む

展示場の呼び込みの方々には頭が下がります

展示場を歩くと、各ハウスメーカー前で立っている人に声をかけられます。

ある人は、通るたびに一言一句同じ言葉をかけて下さります(子供達は、言葉だけではなくその抑揚まで覚えてしまいました)。

またある人は、30メートルくらい離れたところから、声をかけてくださいます。

暑い日でも、玄関先で日傘をさして声掛けをして下さる皆様には頭が下がります。 
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

そして運命の出会い~セキスイハイムへ

当時は、へーベルハウス、ミサワホーム、一条工務店が候補に挙がっていました。

へーベルハウスは良いけど、高いのと、営業の人がぐいぐいくる感じで、「自分のところで決めてくれないと土地は探さない」と強気でくる感じに少し引いていました。また妻は、外壁が男っぽく、「マッチョすぎる男」のような感じで苦手だと感じていたようです。

ミサワホームは、まだバスツアーに参加しておらず、未知数でした。

一条工務店は、「性能」は非常に良いのですが、外壁や内装のデザインが私たちの好みではなく、二の足を踏んでいました。また、一条工務店では網戸が標準仕様ではありません。。。それは窓を開けない生活が「標準」であり、窓を開けない方がロスガード90のおかげで家の中の空気がきれいになるからだそうです。その窓を開けない生活が、宇宙で暮らしているようで、そこに違和感がありました。

という中で、あまり選択肢を増やすのもよくないけど、あと一社だけハウスメーカー見学に行こう!と言う話になり、訪れたのが、セキスイハイムでした。

“そして運命の出会い~セキスイハイムへ” の続きを読む

一条工務店に行ってみた。

当時私たち夫婦の中では、へーベルハウスが最有力候補でした。
でも、正直決定打にかけるところがありました。

もう一つ気になっていたミサワホームも、詳しく情報収集のできるバスツアーはまだ一か月ほど先でした。

夫婦で話し合ったところ、このままへーベルハウスで進めてよいのかどうか不安があったので、他のハウスメーカーも見てみようという話になり調べたところ、「一条工務店がよいのではないか」という話になりました。

“一条工務店に行ってみた。” の続きを読む

土地の件でへーベルハウスに問い合わせ

へーベルハウスのバス見学会に参加した日の夜、営業さんから電話をいただきました。
バス見学会参加のお礼に加えへーベルハウスの印象などを尋ねられ、夫は割と好印象というような内容のことを話していました。

最後に「検討しているハウスメーカーの中で、うちは何位か?」というようなことを聞かれました。
私たちの中では、その時点ではへーベルハウスが一番かなぁという感じでしたが、まだじっくり考えたいしほかのメーカーさんとも比較検討したいという気持ちが大きかったので、正直にその旨を伝えました。

その日の夜、いただいた資料や土地の情報を再度見直していました。
そこで目に留まったのが、一つの土地情報。
へーベルハウス提携の不動産屋さんと大和ハウスさん両方からいただいていた、古い家付きの土地についての情報でした。

“土地の件でへーベルハウスに問い合わせ” の続きを読む

ハウスメーカ巡り④へーベルハウス

ダイワハウスの見学が終わったのが夕方。
私(妻)はそのまま自宅に帰るつもりだったのですが、夫が「もうひとつだけ見ていかない?」と言い出しました。

この日すでに3件回って頭パンパン&そんなに差し迫って家を建てるつもりがないというのもあり、私は正直「また今度にしたいなぁ」という気持ちが強かったのですが、夫は見に行きたくて仕方ない様子。
新しい家をたくさん見て、乗り気になったんでしょう。

ダイワハウスの時みたいに、ちらっと中を見せてもらうくらいだったらそんなに時間もかからないよね、ということで、もう1件だけ見に行くことになりました。

“ハウスメーカ巡り④へーベルハウス” の続きを読む