HEMSで1月の電気代を分析。意外な箇所が電気消費量No.1でした②

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、ロコです。

先日の記事の続きです。
スマートハイムナビで発覚した、何なのか分からない「その他」の電気代が高い問題。

先日も書いたとおり、わが家のスマートハイムナビは場所別に細かく設定(というかほぼ網羅)されているので、その他がどこなのか思い当たらない状況。

屋外?
屋外照明だけでこんなに電気代がかかるはずがないし、屋外コンセントから電気が盗まれてたりしないよね??
いや、でも人目に付く位置にあるのでそれは考えにくいです。

日別のグラフを確認

「その他」が一体何なのか見当をつけるため、日別のグラフを見てみることにしました。
↓は1月23日の「その他」の消費電力グラフです。

「その他」の消費電力量のグラフ。昼間は消費が少ない。

1日で333円も電気代がかかっていて高っ!
こうしてみると、9時~14時台は消費電力が少ないです。あれ?何か同じような感じのグラフ、見たことあるぞ…と思ったら、快適エアリーのグラフとそっくり!

快適エアリーの日別のグラフ

というわけで、快適エアリーのグラフと見比べてみました。
上と同じ1/23のものです。

快適エアリーの消費電力量グラフ

若干違いはありますが、9時~14時台の消費電力が少なく、15時にぐんと跳ね上がっているところが共通しています。
(ちなみにいつもは16時までキープ運転なのですが、この日は関東に大雪が降った翌日で寒かったので、子ども達の帰宅時間に合わせて15時頃にエアリーをつけたと記憶しています。)

スポンサーリンク

 

「その他」の正体とは?

「快適エアリー」と「その他」2つのグラフがよく似ていることから、

もしかして、「その他」って快適エアリーのベース?!(+その他)

というのが私たち夫婦の推測です。

そして「快適エアリー」というのは居室の方のみなのかもしれません。

もしこの推測が正しければ、この日の快適エアリー(居室+ベース)の電気代は

333円+222円=555円

ということになります(^-^;
この日は寒かったので他の日よりも若干高めですが…。

そして1月全体の快適エアリー代は

5957円+8941円=14898円!!

ただ、「その他」が本当に快適エアリーのベースなのかどうかは推測でしかありません。
なので、

ベースの設定温度を下げると電気代も下がるのか?

ということを検証してみることにしました。

結果が出揃い次第、また記事にしたいと思います。

【2018.03.05 追記】
その他が高かった原因が分かりました!⇒HEMSの「その他が何なのか」問題、ほぼ解決です!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村


住まいランキング

関連記事

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. イシノ より:

    あと少し!?

    ハイムにきいてみては?

    1. ロコ より:

      イシノさん
      コメントありがとうございます!
      ハイムナビの方にも問い合わせ中で、回答待ちです。
      はっきり分かるといいのですが…。

コメントを残す