アップライトピアノのあるダイニングを模様替えして、リビング学習仕様に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、ロコです。

あっという間に3月、中2の長男ももう受験生になります。
今の家に引っ越してきてからというもの、勉強は自分の部屋の学習机をメインに使ってきた長男。

でも自室にこもってばかりだと飽きるのか、定期テスト前など長時間勉強する時はリビングに教科書や参考書を持ち込んでずっと勉強しているんですよね。

本格的に受験勉強が始まったら、多分リビングで勉強する時間がもっと増えそう…。
(そして、テーブルや床に参考書や問題集の山ができる…-_-;)

そんなわけで先日リビングダイニングの模様替えをして、少しでも長男が勉強しやすくなるようにしました。

ダイニング付近に学習関連の物を集中させる

これまで、わが家のダイニングはこんな感じでした。

それを、こんな感じ↓に模様替え。

リビングエリアに置いていたライディングデスクを、ダイニングエリアの右奥に移動させました。

少し寄ってみると、こうです。

実はこのライディングデスクにはノートパソコンやプリンターを収納しています。
ここのノートパソコンは子供たちの学習用で、英語の通信教育やライブ授業型の通信教育(エベレス)で使っています。

リビングにライディングデスクがあった時は、テレビとの距離が近くてちょっと勉強しづらかったのです…。

わが家のリビング before

が、ダイニングの方に移動させることで、パソコンを使っていてもテレビの音量が大きくなければ問題ありません。

ライディングデスクの上の棚には、問題集や進研ゼミのテキスト、筆記用具などを収納しました。
長男はダイニングテーブルで勉強するので、この位置が一番使い勝手が良さそうです。

スポンサーリンク

 

ダイニングにはアップライトピアノも

ちなみに、ダイニングにはアップライトピアノも置いてあります。
(多分ブログ初登場ですが、2年近く前からこの位置にあります*^-^*)

サイズとしては一番大きいアップライトですが、圧迫感なくダイニングに収まっています。
ダイニングセットの椅子がぶつかる、というようなこともなく広々と使えています♪

以前、「セキスイハイムの家のダイニングにアップライトピアノを置いたら狭くならないか」というようなご質問をいただいたことがあるので、参考までに載せておきます。

さて、模様替え効果で長男の勉強がはかどるといいのですが…。

次回は、模様替えしたリビングについて記事にしたいと思います。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

関連記事

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す