プリーツマスクを作りました!花粉症&新型コロナ対策に。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダブルガーゼでプリーツマスクを自作

こんにちは、ロコです。
新型コロナウイルス、様々な方面に影響が出てきましたね。

PTA主催の集まりも次々に中止。
夫の会社も、数日前から在宅勤務が推奨されるようになりました。

マスク不足も深刻で、花粉症の身としては今後どうなるのか本当に心配。

わが家では、インフルエンザや花粉症の時期にはマスクを常に3~4箱ストックしています。
(家族がそれぞれ花粉症や喘息をもっているので、この時期はかなり気を使っています。)

これまではそのストックでなんとかやってきたのですが、家族5人で使うとやっぱり減りが早い(涙)

ドラッグストアでも全然買えないし、品薄状態が解消される見通しもなく…。
このままではわが家のマスクの在庫も底をついてしまいそうです。

そこで、ガーゼマスクを手作りすることにしました。

プリーツマスクを作ってみた!

ネットで検索すると、色んなタイプのマスクの作り方が載っています。

その中で、一番市販品に近く見えそうなプリーツタイプのマスク作りに挑戦することにしました。

早速ですが、完成形!
久々のミシンだったので、ちょっと手こずる部分もありましたがなんとか出来上がりました♪

ダブルガーゼでプリーツマスクを自作

プリーツがしっかりしていて、ノーズワイヤーも入っています♪
遠目に見れば市販品にも見えなくない?!(←言いすぎ)

裏側はこんな感じ。

自作マスクの裏側

プリーツがたっぷり入っていて程よく厚みもあるので、安心感があります。

つけ心地はというと、市販の使い捨てマスクよりもやわらかくて肌触りがいい!

スポンサーリンク

 

プリーツマスクの作り方を参考にしたブログ

マスクの自作にあたり、2つのブログ記事を参考にさせていただきました。

1つ目のブログがこちら。

【型紙いらず】綺麗に仕上がるプリーツマスクの作り方

基本的にはこのブログ記事どおりに作りました!
プリーツ部分にステッチを入れるひと手間で、洗濯しても型崩れしにくくなっています。

 

そして2つ目のブログがこちら。

自分で作れるワイヤー入りプリーツマスク!型紙いらずで簡単♪

手作りマスクにワイヤーを入れる方法を参考にさせていただきました。
使用済みの市販マスクからワイヤーを抜き取り、アルコール消毒してからマスクに入れました。

自作マスク、ワイヤー入り

鼻部分にワイヤーが入っていた方が、フィット感が増します。

ガーゼマスクの材料と代用品

私が用意したのは

・ダブルガーゼ
・平ゴム(4コール)

のみ。
10年くらい前に子ども服やスタイなどの小物作りにはまっていたので、運よく自宅に材料がありました。

本当はマスク用のゴムを使いたかったのですが、軒並み売り切れ。
私が今回使った細い平ゴムの他、帽子のあごひも用ゴム、ヘアゴムなどでも代用できるそうです。

ダブルガーゼも品薄になっていますが、ガーゼが手に入らない場合、スムース生地で作っておられる方も見かけました。
サイズアウトした子ども肌着や、あまり出番のないTシャツの生地でも代用できると思います。

使い捨てマスクと手作りマスクの使い分け

手作りマスク、市販品に比べてどのくらいウイルスや花粉をカットできるのか分かりませんが、マスクをしないよりはずっといい!

掃除やゴミ出し、宅配便への応対、子どもの習い事の車送迎など、あまり人と触れ合わない時には手作りマスクを。
長めに外出する時や子ども達が学校に通う時には使い捨てマスクを、と使い分けていきたいです。

…というわけで、時間を見つけて洗い替え&家族分を作り足そうと思います。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

関連記事

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す