マキタ掃除機のバッテリーの寿命はどのくらい?週2~3回使い続けた結果。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マキタ掃除機の充電

こんにちは。ロコです。
掃除機がけのハードルを下げてくれる、マキタのコードレスクリーナー。

使い勝手の良さやデメリットについては、以前にも記事にしていました。

マキタ コードレスクリーナーのメリットとデメリット①

マキタ コードレスクリーナーのメリットとデメリット②

わが家ではサブの掃除機として使っているマキタの掃除機ですが、実は最近、調子が悪いです。

掃除機の充電池が寿命を迎えようとしている

わが家のマキタ掃除機。

数か月ほど前から、「あれ?なんか最近充電のもちが悪くなった??」気がしていましたが、最近になってより顕著になってきました。

わが家ではいつも

主寝室 → 娘部屋① → 娘部屋② → 息子部屋 → 階段

という順番で掃除機をかけているのですが、最近のマキタくん。

5分くらい経つとだんだんパワーが弱くなり、階段に行きつく頃には息絶え絶え。
(使っている方なら分かりますか?「ウィン…」「…」「…ウィン…」という充電切れが近い音^^;)

まだ使えなくもないのですが、明らかに充電器の寿命が近づいているようです(涙)

使い始めて丸3年が経ちましたが、バッテリーの寿命ってこんなものなのかな??

スポンサーリンク

 

わが家のマキタ掃除機の使用状況

先程も書いたとおり、マキタくんはサブの掃除機です。
2階に掃除機を持って上がるのが大変ということで、主に2階の掃除用に導入したのが3年前のことです。

コードレスクリーナーの充電スペース

そんなマキタくんの使用状況はこんな感じ。

・1週間に2~3回出動
(新居に入居したばかりの時は毎日でしたが、だんだん頻度が…苦笑)

・2階と階段のみで使用
(1階はコードのある掃除機で念入りに掃除。)

・1回の所要時間は、10~15分くらい。
(ベッドの下などもう少し念入りに掃除する時は20分くらい?)

・充電は、毎回掃除が終わる度にしていた
(わが家では、次に使うまで充電しっぱなしにしてました。
調べたところ、充電完了後は充電器からバッテリーを外しておいた方が長持ちするらしい…)

フル充電しておくと、1回の掃除で2階全部屋と廊下、階段までをちょうど掃除し終えることができる感じでした。

ですが、ここ最近は満足に掃除ができず。
速足でざっと掃除機がけをしている感じです(^^;

マキタ掃除機をメインで使っているおうちは、きっともっと早く寿命がくるんじゃないだろうか。
みなさん、バッテリー交換しながら使っているのかな?

新しいバッテリーが、意外と高い

…というわけで、マキタの新しいバッテリーを買おうかな?と、現在お買い物マラソン中の楽天をのぞいてみました。

5,908円!

意外と高い(゚Д゚;)

純正品でない、互換バッテリーもありましたが…

3,980円と、結構な値段。

マキタのクリーナー本体自体は1万5000円くらいだけど、バッテリーが寿命をむかえる度に5000円前後の出費はなかなか大きいです(~_~;)

わが家にはもう1台メインの掃除機があるし、しかも実は週1くらいの頻度で2階もメイン掃除機で掃除してるんですよね…(ハウスダストアレルギーもちの家族がいるので、マキタくんだけではちょっと頼りないところがある)。

マキタくんは軽いし気軽に掃除できるところが良かったけど、新しいバッテリーの価格を見て、「そこまでして必要なものなのか?」と足踏みしています。

しばらくマキタくんなしで生活してみて、不便だったらバッテリー買おうかなぁ?

マキタくんを導入した時は、充電池の寿命のことまで考えてなかったのが正直なところ。
充電式の掃除機購入を検討する場合は、バッテリー交換を含めたランニングコストまで考えておいた方がよさそうです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

関連記事

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す