快適エアリー、深夜のキープ運転時に電気代が上がる謎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは、ロコです。

今日はクリスマスイブですね♪
毎年クリスマスイブの夜におうちパーティをしているわが家ですが、今年は明日開催となりました!
楽しみ(*^-^*)

さてさて。
前回の記事(快適エアリー、わが家の設定と電気代(2019年11月))を書いていて、ふと気づいたんです。

快適エアリーの電気代が、なぜかいつも23時から急に高くなっているということに。

22時半以降キープ運転に設定しているので省エネになるはずなのに、なぜか消費電力量が上がっているという謎の現象が起こっています。

 

わが家の快適エアリーの設定

  • おすすめタイマー3を少し変更して使用
  • 通常運転: 朝5時~8時半と16時~22時半。
  • キープ運転(設定温度-5℃): 8時半~16時と22時半~5時。
  • B(LDK)の設定温度: 25度
  • C(床下・ベース)の設定温度: 25度 → 23度(12月23日より)

平日は5時台起床なので、朝5時から通常運転オン。

晴れた日はリビングの窓から太陽光が差し込んで暖かくなるので、朝は8時半に通常運転オフ。

夕方16時頃に下の娘が学校から帰ってくるので通常運転オン。夜は23時頃に就寝なので、その30分前にオフにして節電を意識しています。

でも、実はその設定、節電になっていないのかもしれません(;´Д`A “`

 

快適エアリー、23時から消費電力量が激増!

昨日載せた電気量のグラフ、並べてみます。

11月14日

快適エアリー電気代2019年11月14日

深夜のキープ運転時のみ、消費電力量が多い!

 

11月20日

快適エアリー電気代2019年11月20日

この日も、23時台になると消費電力がドーンと上がってますね…。

 

11月26日

快適エアリー電気代2019年11月26日

この日は寒かったから、日中は通常運転。

就寝前にキープ運転にしておいたけど、やっぱり消費電力は上がってる。

 

11月27日

快適エアリー電気代2019年11月27日

翌日も、やはり深夜の消費電力が高い!

この日は寒かったけど日中キープ運転だったので、16時にもドン!と電気代が上がってます。

そして22時台にガクンと下がり、23時台に再び上昇…(涙)

23時台と0時台はまだ深夜電力ではないので、ここの消費電力を抑えられればもっと節電になるのに、なぜこんなことに??

かなり残念な状況です。

スポンサーリンク

深夜の床下は設定温度+3℃で運転?!

ネットで検索しまくっていると、「深夜のキープ運転時の床下は、設定温度+3℃で運転している」という情報を発見!

え?!そうなの??

さらに調べていくと、セキスイハイムの快適エアリー丸わかりガイドBOOKにも書いてありました。

11ページの右下に

運転中の系統すべてがおすすめタイマー運転中でキープ運転している場合は、23:00~7:00の間、ベース(床下)の系統は設定温度+3℃にて連続放熱し、翌朝に向け予熱されます。朝からLDKは暖かく、洗面も辛さがなくなりヒートショックを軽減します。また、冷え込みによる安眠が妨げられることも軽減されます。さらに安い深夜電力をつかうため経済的

とあります。

やはり、深夜のキープ運転時は床下は設定温度+3℃で運転

ということは。

わが家の場合、こないだまで床下を25℃に設定していたので、22時半から5時の間床下だけ 28度 で運転していたということになります!

真冬の深夜に床下28度をキープしようとしてたら、そりゃあ電気代かかるよね…。

しかも、

「安い深夜電力をつかうため経済的」って書いてあるけど、22時半から1時までは深夜電力じゃないのですよ、わが家。

深夜電力に切り替わる午前1時までは通常運転にして、それ以降5時までキープ運転にした方が電気代が安くなるのでは?という気がしてきました。

おすすめタイマーの設定変更をして、また結果をお知らせしたいと思います。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ

関連記事

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す