窓サッシやシャッターの掃除に!セリアのペットボトルブラシが便利!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

窓サッシをブラシで掃除

こんにちは、ロコです。
最近やっと重い腰を上げて、大掃除を始めました。

先週末はよく晴れて暖かかったので、窓やサッシの掃除をしました。

窓サッシの掃除はいつも古歯ブラシと雑巾を使っていた私。
今回100均のお掃除グッズを使ってみたら、掃除がとても簡単に済んだのでご紹介します。

 

窓サッシの掃除に使ったのは、100均セリアの「ペットボトルブラシ」です。

セリアのペットボトルブラシ

セリアのペットボトルブラシ(使用後なので毛羽立ってます…)

実は一昨年くらいに買ったのですが、なぜか使わないまま放置していたものです(^-^;
ちょうど空のペットボトルがあったので、今回使ってみることにしました。

窓サッシ掃除前の準備

空のペットボトルに水を入れ、ブラシを装着します。
汚れがひどい場合は、中性洗剤などを溶かした水を入れても良さそうです。

空のペットボトルに装着!

ブラシを装着したところ

水を出しながらブラシでこすって掃除できるという優れモノですが、出てくる水の量を調節することができます。

出てくる水の量を調節できる

バルブ式で、出てくる水の量を調節できる

OPENの方向にバルブを回すと、水が出てきます。
完全に閉めれば、水を出なくすることも可能。

いざ窓サッシへ!

まだ掃除の終わっていない、娘部屋(2階)の窓サッシです。
半年くらい掃除していないので、かなり汚れてます(;´Д`A “`

掃除前の窓サッシ

掃除前の窓サッシ。砂や落ち葉などで汚れています。

 

水を出しながら、ブラシを当てて掃除していきます。

窓サッシをブラシで掃除

窓サッシをブラシで掃除

最初は水をたくさん出してビシャビシャにして、汚れを浮かせていくと掃除がはかどります!

矢印部分のスキマに入り込んだ落ち葉も、ブラシを使ってかき出すことができました。

入り込んだ落ち葉もかき出す

入り込んだ落ち葉もかき出す

 

いつも使っている古歯ブラシだと届かない、サッシのすみっこ部分もきれいになりました!
歯ブラシよりも毛足が長くて、固めだからかな?
ものすごく使いやすいし、きれいになるのが早い!

窓サッシの隅っこまでピカピカに!

隅っこまでピカピカに!

ある程度きれいになったら、最後にウエスで拭き上げて終了♪
とっても楽チン!便利!

スポンサーリンク

 

シャッターのお手入れにも使える!

窓掃除のついでに、シャッターの内側も拭くことにしました。

最初は濡らした雑巾で拭いていたのですが、端の部分があまりきれいにならない!
微妙に汚れが残ってしまいます。

最初は1か所ずつ雑巾で拭いていたのですが、なかなか汚れが落ちないし時間がかかる!

シャッターのすみっこの汚れ

きれいに拭いたつもりでも、すみに汚れが…

 

そこで、ここにもペットボトルブラシを使ってみることにしました。

少しだけ水を出しながらやさしくこすっただけで汚れが浮いてきます。

シャッターもゴシゴシ

シャッターもゴシゴシ

 

そして雑巾で拭き上げ。

雑巾で拭き上げ

雑巾で拭き上げ

 

あっという間にキレイになりました!

ブラシ掃除後のシャッター

ブラシと雑巾で掃除した後のシャッター

 

雑巾で丁寧に拭いていくよりも、ブラシを使った方が簡単にお掃除できます。本当にオススメ!

サッシやシャッター以外にも使える!

ペットボトルブラシのパッケージによると、サッシの他にも、自転車やバイクのタイヤの泥落としに使えるそうです。
個人的には、玄関タイルの掃除にも使えそうだなと思っています。

わが家の玄関タイル、汚れが目立つんですよね。

関連記事⇒【わが家の残念ポイント⑤】汚れが目立つ&取れにくい玄関タイル

水を使ってこまめに掃除したいのですが、ホースとデッキブラシを使っての掃除はなかなか億劫なんですよね。
でもペットボトルブラシだったら、もっと気軽にお掃除できそう!

今度試してみようと思います♪

ペットボトルブラシを使ったお掃除は、子ども達にも面白そうに見えるようです。
子ども達も「やりたい!」と言って手伝ってくれました。
年末の大掃除に、オススメです(*^-^*)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

関連記事

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す