雨続きで部屋干しが限界!浴室乾燥で家族5人分の洗濯物を効率的に乾かす方法見つけた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、ロコです。
今年の梅雨は本当に雨が多くて、夏休みに入ったというのにジメジメした日が続いています。

5人家族のわが家、とにかく洗濯物が多い(特に中学生2人!)ので、こう雨が何日も続くと部屋干しだけでは洗濯物が乾ききれない!

というわけで、浴室乾燥を活用しています。
(快適エアリーの暖房をつけている時期は、部屋干しでも十分すぎるくらい乾くんですけどね^^;)

家を建てた当時、浴室乾燥機は「急いで服を乾かしたい時にあったら便利かな」という程度で、あまり使わない前提だったわが家。
なので、物干しざおは1本しかついていません(2本あったら良かった…!)。

物干しざお1本に家族5人分の洗濯物を干そうとすると、ギュウギュウ詰め!衣類と衣類の間にスキマがほとんどできず、乾きが悪くなるのです( ;∀;)

でも洗い場の部分には空きスペースがあるので、何とかここを有効に使って洗濯物を干せないかと試行錯誤した結果。

こうなりました↓

sdr

洗い場にキャスター付きの物干しを突っ込んでみたところ、なんとピッタリ!

元々浴室乾燥機についている物干しざお(写真右)には、奥のパラソルハンガーにタオル類、手前のピンチハンガーにズボンや靴下などを干しています。

そして、キャスター付き物干し(写真左)には、ハンガーにかけて干す衣類をズラリ。
2列の高さを変えて干すことで空間を有効に使え、余裕を持って干すことができます!

これだけの洗濯物の量でも、4時間ほど乾燥させればスッキリ乾きます♪
部屋干し臭も全くしないし、部屋のジメジメからも開放されて快適です!

浴室乾燥の干すスペースが足りない!という方は、浴室内の洗い場部分の活用を是非お試しください(*^-^*)

わが家で使っているキャスター付き物干しはコレ↓

縦にも横にも伸縮できるので、お風呂場や部屋干しのスペースに合わせて大きさを変えて使っています。

そして使わない時はコンパクトにたためるので便利!

普段は、洗濯機横の狭いスペースに収納しています。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

関連記事

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す