リビングの一角にテレワークスペース。環境を改善するためにやったこと

夫のリモートワークスペース 暮らし
オープン棚の中は散らかってます…

夫がリモートワーク中心の生活になって、約1年。
わが家には書斎がないので、夫はリビングをメインに家のあちこちで仕事をしています。

【過去記事】
来週から完全テレワーク!書斎がないわが家、どうする?!

思うところがあり、つい先日夫のワークスペースを大幅に変えてみたんです。

かなり満足な結果となったので、ブログで紹介させてください♪
(昨日は夫が出社の日だったので、久々にリビングの写真が撮れました。)

 

つい最近までの夫のテレワーク本拠地。

リビングの1番奥にひっそり(笑)

テレワークスペース

PC作業が多いので、基本的にあそこに座って仕事しています。
(会議の時は家事の音が伝わったり誤って私が映り込んだりするとアレなので、隣のピアノ部屋や2階の寝室に移動してもらってます。)

机は、もともとリビングで使っていた昇降式テーブル。
椅子はダイニングセットの椅子(6脚セットだったので、もともと1脚余ってました)。

 

家にあるものでとりあえず、という感じでやり過ごしてきましたが、身体のあちこちに疲れが見え始めた夫。
いつまでテレワークが続くのか先が見えないし、このまま不自由な環境でテレワークを続けるよりも、早くなんとかした方がいいのでは?と改善を試みることにしました。

 

夫と一緒に机のレイアウトや仕事のしやすさなどいろいろ考えて、こうなりました。

じゃん!!

テレワークスペースを改善

 

デスクと椅子を買い変え、PC画面も大きいものに。
向きも、家族に背を向けていたのが横方向になりました。

これでだいぶ快適に仕事ができるようになったようです。
これまでの問題と、改善できた点をあげてみます。

スポンサーリンク
[adsense]

 

その1 長時間の作業で目がショボショボ。すごく疲れる

最初はノートPCで仕事してましたが、細かい作業が多かったり大量の文書を処理したりしなければならず、かなり効率が悪かったようです。

そこで、この机の上に32インチの画面がドーンと置かれることになりました。
この画面はわりと前から導入していてすごく存在感があったのですが、デスクの向きを変えることであまり気にならなくなったかな?

(でも今度は、壁に飾ってるジグソーパズルと画面の大きさがかぶってて、なんか違和感ある気も…。
あ、1000ピースのジグソーパズル、休校期間中に家族で完成させたんです♪)

その2 机の下で足が伸ばせない、そして狭い

これまで机として使ってきた、昇降式のテーブル。
高さが調節できるので、椅子と合った高さにできるのは良かったのですが、問題は

ゆっくり足が伸ばせない!

テーブルの脚がクロスしているので、どうしても同じところにしか足が置けない。
これが意外と辛そうでした。

 

それから、在宅勤務が長くなると机周りがどんどんごちゃついてきて、スペースがたりなくなってきました。
PCやタブレット、ヘッドホン、機材などが、机の上と周辺を占領していきます。

なので、収納棚付きのデスクでインテリアの邪魔にならないようなものを探しました。

夫のリモートワークスペース

オープン棚の中は散らかってます…

デスクの幅は120cmちょっとあるので、以前よりゆとりができました。
棚をL字に配置して、リビングとゆるく区切るような感じにしました。

これだとソファー側からも棚に手が届くので、私のPCもここに置いて充電できる!

まだ棚の中はごちゃごちゃしてますが、夫のものなので勝手に扱うわけにもいかず。
レターラックみたいなものを置いて、整理してもらおうかなと考えてます。

↓このコーナーデスクです。


組み立ては2人がかりじゃないと厳しい感じ。
でも、おしゃれな感じに仕上がって満足。

レイアウトもL字だけじゃなくていろいろ変えられるので、もしリモートワークが終わっても使えそう。

その3 イスの座り心地が悪い。腰が痛い。

リモートワークだと長時間座りっぱなしになるので、やはりダイニングセットの椅子では限界があったようです。
腰痛対策のクッションなども試してみましたが、あまり改善されず。

テレワーク用の椅子を導入しました。

同じものが売り切れてしまったのですが、↓が似ています。

届いた時は「でかっ!」となったけど、組み立て置いてみると意外となじんでひと安心。

仕事が終わったら、このチェアでくつろぎながらテレビが見れます。

そして休日は、次女がここに座って画面にスイッチつないでゲームしてます(苦笑)

最初はリビングに自分のワークスペースを作ることを遠慮してた夫も、今では喜んでくれてます。
仕事するのがかなり楽になったみたい。
環境って大事ですよね。

とにもかくにも、夫の座りっぱなしの疲れはかなり改善されたようなので、ほんと良かった。
エコノミークラス症候群になるんじゃないかと、実はかなり心配してたから。

リビングの一角にテレワークスペース

窓がよく見えるようになったのも、良かったのかもしれません。

私はとなりのソファーやダイニングテーブルでPC触ってますが、程よい距離感で意外と集中できます。
夫が使ってたテーブルも、またリビングに戻ってきたし。

まだまだ続くであろう夫のリモートワーク。
しばらくはこのスタイルでやってみます。

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

コメント

  1. […] →【過去記事】リビングの一角にテレワークスペース。環境を改善するためにやったこと […]

タイトルとURLをコピーしました