高校の合格発表と臨時休校。子ども達それぞれの反応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、ロコです。
先日は公立高校の合格発表でした。

長男、無事に第一志望に合格!

自己採点の結果は某塾の平均点よりもとれていたので多分大丈夫だろうと思っていたのですが、やっぱり結果が分かるまではドキドキでした。

最初は無謀かと思われた、塾なしでの進学校受験。
特に夏休みからの長男の頑張りと集中力に、長男の本気を見ました。
自分を律して最後まで頑張った努力が実って本当に良かった!

そして、ダイニングで勉強している長男を気遣って、イヤホンで音楽を聴いたり、小さな音量でテレビを見たりしてくれていた長女と次女の協力もありました。
みんなも頑張ったよね!

長男の高校受験が終わったら、久しぶりにゆっくり外食したり遊びに出かけたりしたいなぁと思っていたのですが、新型コロナの影響でそれどころではなくなってしまいました。

それどころか、明日から学校も休校。
お友達と過ごせる卒業までの残り少ない日々が、こんな形でなくなってしまうなんて…。
残念で仕方ありません。

幸い卒業式は行われるそうですが、保護者の参加は禁止。
各教室で時間と規模を縮小して行われるとのことです。

そんな卒業を間近に控えた当の本人はというと、不謹慎にも「学校休みになった、ラッキー♪」くらいにしか感じていない様子。
(長男は良くも悪くも楽観的な性格です。)
受験勉強から解放されて、ずっとピアノばかり弾いています。

次女も長男と同じような反応。
クラスのお楽しみ会がなくなったり、連日テストが続いたりすることを嘆いてはいました。

3兄妹の中で一番ショックを受けていたのが長女でした。
吹奏楽部の長女は、3月に予定されていた発表会や卒業式での演奏など、いくつもキャンセルになってしまい…。

しかもそのうちの1つは、卒業する3年生の先輩たちと一緒に演奏できる、最後の発表会。
「最後に3年生と一緒に合奏したかった…」と大号泣。
長女のやりきれない気持ちを思うと私も辛くなりますが、命の方が大事。
こればかりは仕方ありません…。

さて、明日から長期休みが始まります。
普段忙しい中学生組には、この機会に料理や掃除などをお手伝いしてもらおうかなぁと考えています。
(でも、長女が体育で小指骨折した…。タイミング…(T_T))

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

関連記事

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す